三大要素を決めてから選ぼう!!リノベーション物件にも注目!!

2018年7月27日 By admin

3つの条件を決めてから探す

大学に進学するために賃貸物件を利用したり、就職を機に賃貸物件を利用しようと考えるかもしれません。何度か利用した経験があると、決め方などがわかります。しかし初めてだと何から決めていいかわからないでしょう。変にネットがあるかどうかなどで決めてしまうと、後で後悔しかねません。まず大事なのが家賃が適正かです。自分が払うにしても親が払うにしても、負担がないところを探さないといけません。その次に希望地を決めます。大学に通うなら、通いやすいところなどがいいでしょう。必ずしも大学付近とは限らず、最寄り駅近くなどで探すのが良い時もあります。最後に間取りです。ワンルームなら気にしようがありませんが、どんな間取りが使いやすいかを考えておきましょう。

築年数だけで選ぶとお宝物件を見逃す

賃貸物件を探すときの要素の一つとして、築年数がどれくらいかがあります。築年数が少なければ建てられてからまだ年数が経っていない物件です。設備もきれいですし、防犯性能なども高い可能性があります。築年数は重要な要素ではありながら、あまり築年数にこだわりすぎると失敗するときもあります。それはリノベーション物件の見落としです。リノベーションは、古い物件を一からリフォームした物件で、設備だけでなく間取りなども新しくした物件です。築年数自体は経過しているものの、設備は新築とほとんど変わらない物件もあります。リノベーション物件にはその情報が付けられているので、新しい物件を好むならリノベーション物件も選択肢に入れておきましょう。

札幌の賃貸マンションはJR沿線で探すとお得なことがあります。市街地への交通は地下鉄が便利なためJR沿線より人気が集まります。そのため、JR沿線を入れることでお得な物件に出会える可能性があります。