ここをチェック! 防犯を意識した賃貸物件探し

2018年7月28日 By admin

まずは物件のオートロックの有無からチェック

賃貸物件を探すとき、いろいろな条件が重視されます。家賃を始めとして、最寄り駅からの距離や間取りなどです。これらの条件はたしかに重要なポイントですが、防犯を優先条件として物件を検討する事例もあります。女性のひとり暮らしや、初めて保護者のもとを離れてひとり暮らしをする場合などです。このようなときは、オートロックを備えた物件を優先的に検討してください。オートロックがあれば、不審者が建物内部に入るのを抑制できます。ただし、オートロックは万能ではないので、玄関の戸締まりは忘れないようにしてください。オートロックがない物件でも、玄関にカメラつきのインターホンがあるとより安心です。カメラで訪問者を確認できれば、不審者を無視することもできます。

物件の周辺環境もチェック

防犯を意識して賃貸物件を探すとき、物件そのものの設備のほかに周辺の環境もチェックしてください。交番もしくは警察署があれば最適ですが、なかなか難しい条件です。そこで、夕方もしくは夜間に検討中の物件を見学して、街灯の様子をチェックしましょう。最寄りの駅やバス停からの道のりや、物件周辺がかなり暗いようなら、ほかの物件を検討したほうがいいかもしれません。物件周辺がなるべく明るいとよく、可能であればベランダ側にも街灯があると理想的です。ベランダ周辺が暗い場合、独自にセンサー式のライトを設置するのも有効です。物件の上層階に住めばベランダ周辺の明るさは関係ないと考えるかもしれませんが、油断せずに少なくとも戸締まりはきちんと行ってください。

壮大な自然に囲まれて、部屋にいるのに観光に行っているような気持ちになる旭川の賃貸です。ゆったりした時を過ごせます。